家族旅行 中欧五カ国周遊10日間 その⑧-2

     その⑧-2

     プラハ城の続きです。


     聖ヴィート大聖堂は 素敵な」教会でした。 
    大聖堂をあとに 7・27


    プラハ城正門(巨人の門)にやってきました。
    右手前にみえる建物は 大司教教会です。

     プラハ城門② 7・27
     プラハ城⑤巨人像 7・27
     
     ここにも 衛兵さんいましたね。

     建物を観ながら移動です。

     プラハ城③ 7・27

     ここから観る 景色です。

     プラハ城からの景色①

     城壁のある方から 下の方へ降りて行きます。

     城壁① 7・27
     城壁② 7・27

     こんなところ下って行きます。

     城壁③ 7・27

     この」広場到着ですが 沢山の車が駐車してました。
     マラー・ストラナ地区(小地区)です

     市街地の広場① 7・27
     市街地広場② 7・27

     街の中心にある 聖ミクラーシュ教会です

     ここから カレル橋入口門に向かいます。
     ひたすら 目指します。

     旧市街から① 7・27
     旧市街から② 7・27
     旧市街から③ 7・27
     旧市街から④ 7・27

     チェコっていったら やっぱりビールだよね!
     黒ビールに白ビール 私は普通のビール大好き 美味しかった!
     通貨はチェコ・コルナ(Kč,CZK/1Kč:約6円)。
     

     そろそろ カレル橋入口門の塔が観えてきました。

     旧市街から⑤ 7・27
     旧市街から⑥ 7・27

     カレル橋入口門です。通過しました いえ正確にはくぐりました。

     火薬塔通貨① 7・27

     カレル橋の小地区側(Malá strana)の二つの橋塔のうち、
     左側の低い方は1411年に建てられ、その後1591年にルネサンス様式へと
     建てかえられました。二つの塔が連結された部分には、
     14世紀のチェコ国王の紋章が刻まれています。一方右側の高い方の塔は  
     1464年に建てられたものです。高い塔の高さは45メートルの階段をもち、
     26メートルの高さまで上ることが可能です。


       さあ ここから カレル橋にむかいます。

       ⑧-3につづく
     

      
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する