スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行中欧五カ国10日間周遊 ⑤-2

     ⑤-2

     スロバキア~ハンガリーへ移動です。

     (ハンガリー)パンノンハルマ修道院

     駐車場から 売店 トイレの建物から 遊歩道を歩いていきます。

     途中に 壁に石造が!

     パンノンハルマ修道院⑤-1 7・24
     

     パンノンハルマ修道院① 7・24
     パンノンハルマ修道院② 7・24
     パンノンハルマ修道院ン⑥-1 7・24


     修道院到着ですが 残念ながら 中に入ることはできませんでした。

     入りり口の 門が素敵です。

     パンノンハルマ修道院④ 7・24


     ワイナリーがあるということで またまた奥へと歩いていきましたが
     ここも 残念ながらお休みでした。

     

     ここまで 2時間もかけてきたのに~
     仕方ないですね。
     売店で ラベンダーの石ケン・アロマオイル購入

     ハンガリーなので 通貨がフォリントなので €(ユーロ)を
     出して フォリントの小銭のおつり
     これは のちのち 有料のトイレ代 ホテルチップ代,ビール代に
     かわります。
     
     また 2時間30分 (140km)かけて ハンガリー(ブタペスト)に行きます。
     広がる牧草地とトウモロコシ畑 ひまわり畑 ぶどう畑
     と 思いながら お昼寝です。

     今まで のどかな牧歌的な景色だったのが ブタペストにはいると
     また オーストリアとは 雰囲気の違った街と感じました。

     ブタペストです① 7・24


     絶景ポイントと呼ばれている 「ゲレルトの丘」に行きます。

     ゲレルトとは ゲレルト”とは、ハンガリーをキリスト教化するために
     、国王に招かれたイタリア人伝道師の名前だそうです。

     丘から観る景色は ドナウ川を左にブダの王宮、右に国会議事堂を中心とした
     ペストの市街、そしてそれらを結ぶ“くさり橋”です。


     ゲレルトの丘①-1 7・24


     
     王宮のある ブタ”側

     ゲレルトの丘⑦-1 7・24


     ベスト”側 市街

     ゲレルトの丘⑧‐17・24


     やはり 絶景ポイントというだけあって 素敵な眺望です。
     でも 少し曇りだったかな?

     露店も沢山出ていて カロチャ刺繍のお土産など出てましたね。

     ここでは 戦闘があったらしく 砲火の跡が今もいたいたらしく 壁に
     残っていました。

     ゲレルトの丘④ 7・24
     ゲレルトの丘③


     その時のものかはわかりませんが 丘の頂上には1947年の解放記念碑が
     立っていました。
     ナチス・ドイツと戦って倒れたソ連軍兵士を慰霊するものだそうです。


     ゲレルトの丘② 7・24

     これは 岩山の突端にあるので 下から眺めることができました。

     そろそろ夕食に向かいます。

     ここでも 電車が走っていました。

     ブタペスト電車 7・24

     そして ここが レストラン 

     ブタペスト夕食レストラン 7・24

     サラダ・ハンガリー郷土料理(グヤージュ)・デザート
     ブタペスト夕食①-1 7・24

     
     ここでは ハンガリー音楽 生演奏です。
     バイオリンのおじ様が 各テーブルをまわり” あなたの為に”って感じで
     傍で 弾き語り!
     チップはずみました。^^;

     店内の写真があったので  雰囲気だけ~

     ハンガリー夕食②-1 7・24


     ホテル  ベストウエスタンホテル ハンガリアに向かいます。       ここも 2泊します。

         
     旅行 5日目 その⑥につづく


         * 間違っているところが 多少あるかと思いますが 
           お見逃しを~   

     

     

     

     


     

      

     
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。