スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラフェステバル中の旧古河庭園に行ってきました。


     休日は ゆっくり 家で 過ごします。

     今日は 気温もあがり 過ごしやすい気温でした。(20℃)くらいかな!

     先日 お出掛けした 「旧古河庭園}

     ここも 秋のバラフェステバルが開催されていました。


     
     IMG_1459_convert_20111030213708.jpg

     たまたま 冊子で ここがあることを知りました。
     ツアーの中に組み込まれ 歴史的な名園ということで 気に留めていたのですが
     ここも 乗り換えなしで 行くことが出来るとわかり そうそうに~

     丘の頂上に邸宅があり 斜面を利用して 洋風の庭園がつくれています。

     斜面下から 観た 邸宅

     IMG_1490_convert_20111030213827.jpg


     お天気が良かったので 空がきれい!!

     側面の邸宅

     IMG_1460_convert_20111030215247.jpg

     バラの 花壇があります。

     IMG_1464_convert_20111030215400.jpg


     秋のバラは 春ばらより 色がきれいだそうです。
     確かに 深い色が出ているような?

     斜面の洋風庭園は テラス式になっていて きれいに 刈り込みされ
     その中に バラが植えられていました。


     IMG_1477_convert_20111030220248.jpg


     人が沢山いたので 写真撮りにくかったので サイドから少しだけ
     

     バラもきれいで バラの撮影会でしたね
     私も 少し 写真撮ってみました。

     朱王

     IMG_1469_convert_20111030220419.jpg


     バルカロール
     IMG_1481_convert_20111030221518.jpg


     ユキサン 
    IMG_1483_convert_20111030221620.jpg


     馴染みのあるバラも沢山ありましたが あまりしらないバラも沢山ありました。
     大輪系のバラが多かったですね!


     この後 斜面下の定置にある 和風庭園を 観てまわりました。

     大きな大きな灯籠がとても印象的でした。
     庭の紅葉は まだですね。

     IMG_1495_convert_20111030222347.jpg


     残念ながら 建物の中に入ることは出来ませんでした。
     中に お茶するところがあったようですが パスしました。


     武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、
     斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
     この庭園はもと明治の元勲・陸奥宗光の別邸でしたが、次男が古河財閥の養子になった時
    、古河家の所有となりました。尚、この当時の建物は現存していません。


     これから先 和風庭園の 紅葉が きれいそうです。

     
     
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。